ニキビを解消するための肌のケア

ニキビを解消するための肌のケア

"ニキビは、毛穴に汚れが詰まり、そこにアクネ桿菌が繁殖することで形成されます。毛穴に汚れが詰まるのは、皮脂の多い人がとくに起こりやすくなります。

 

かといって、1日に何度も洗顔したり、脱脂力の強い洗顔料を使ったりすると逆効果になることがあります。顔を洗いすぎると、皮脂と同時に肌の水分も低下していくことになります。そして肌の水分量が低下すると角質が厚くなります。

 

その結果として、毛穴の出口が角質でふさがれて毛穴が詰まりやすくなり、よりニキビが発生しやすくなってしまうのです。

 

大切になってくるのは、毛穴を詰まらせないようにするとともに、角質を肥大化させないようにすることです。ここで使いたいのがピーリング化粧品です。

 

古い角質をピーリング化粧品で取り除くことで毛穴が詰まりにくくなるとともに、ターンオーバーを活性化させる効果が期待できます。

 

手軽に使えるピーリング化粧品として石鹸タイプのものがあります。石鹸タイプであれば肌に付いたピーリング剤を古い角質と一緒に洗い流すことができるため、肌に与える刺激が比較的少なくなります。

 

肌が弱い人であれば週に2回程度使うことからはじめてみて、ヒリヒリするような感じがなければ回数を増やしてみて、肌が強い人はニキビができやすい時期に毎回使ってもいいでしょう。"