写真展、辺野古の海に行ってきた

写真展、辺野古の海に行ってきた

"終了した入力データを届けて、次のデータを預かった帰り道に、ギャラリーで開催中の写真展に寄ってきました。

 

ずいぶん前にチェックした写真展(銀座のギャラリー・アートグラフにて開催)がそっくりそのままやってきたものだそうです。

 

14人のカメラマンが撮影した写真をパネル展示しています。
沖縄生まれや沖縄在住や報道に携わるカメラマンたちの写真です。

 

1998年あたりに発生したサンゴの大規模な白化現象前に撮られた写真がありました。
テーブルサンゴがビッシリ。。ちょっと信じられない光景です・・

 

チリビシの巨大なアオサンゴ群落を様々な角度から撮影したもの。
ジュゴン&カメを上空から撮影したもの。
基地反対活動とそれを阻止する海保を撮影したもの。
ジュゴン食痕調査の様子、新種カニ、海藻や、沖合いにある無人島の動植物を撮影したもの。

 

昨年12月に見に行った『クマノミ城』の写真もありました
しかも真上から撮影したもので、数あるパネルの中で一番気に入りました。
あの時は真横からしか見ていなかったけど、次回来る時には真上から見て来ようと思います。

 

ですが、このまま関連施設の工事が進むと、クマノミ城のあるポイントも埋め立てる(施設が建つ)計画だそうです。

 

それは困る。というか、イヤだ。

 

"