一瞬の刹那

一瞬の刹那

"先日竹野内豊が出演している選タクシーというバカリズムが脚本のドラマの第二話を見ました。

 

今回は枝分(竹野内)さんがお勧めのデートスポットとして雑誌に取り上げられていたはあと岩を見てみたいということで、プライベートで街の喧騒からは大分遠ざかった優陽町というところへ遊びに行くところからはじまります。

 

そこで枝分さんは、第一町人として民宿の主人(中村トオル)に出会います。彼はその主人が釣りをしているところ、はあと岩を見たい旨を話すと、主人はあまりそこへ行くのはお勧めできないといった風なことを遠回しに彼に告げます。

 

しかし、意志のかたい彼の心を変えることはできずに、結局そこまで道案内を頼まれます。そして二人ではあと岩へ向かっているとそこで小さな町でおきた誘拐事件に巻き込まれていきます。

 

今回のエピソードは、主人の過去にしてしまったことに対する後悔の念からはじまっています。その観点からみることによって、この話は成立するのですが、なんとなく自分にもこうした一瞬ですべてを理解するようなシチュエーションがあるかな?と考えてみました。

 

すると、先日バイクにのって近くの駅へ向かっていると、偶然知り合いがたまたま道路を横断するところを見かけましたが、私は声もかけられずに通りすぎてしまいました。"